オバマ話術―世界が興奮・感動したヴォーカルスキルの研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 320p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569708928
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0098

出版社内容情報

オバマ大統領の人を魅了する話術を分析する本。

話術の天才、オバマ大統領の演説から、「伝達パワー」を解き明かす! リーダーが読んでおきたい、人を魅了する話し方がわかる一冊。

話術の達人・オバマ大統領の演説から、「説得パワー」を解き明かす! オバマは、人を動かすには、単に理想を掲げたり目標を設定するだけでは十分ではないことを知っている。理想と目標を、きわめて説得力のある方法で「発音する」能力が必要だとわかっているのだ。

▼本書では、2004年民主党全国大会基調演説から、各地で行われたさまざまな演説、2008年大統領選候補党指名承認演説まで豊富に収録し、その説得テクニックを解説する。「ときには1本の指の仕草で人々の心をつかむ」「異質なグループをもまとめあげる“バリアの打ち破り方”」「聴き手に感情移入させる話し方」「発想を比較して相手を納得させる」「あやまちは潔く認め、批判のダメージを克服する」……オバマの抜きん出たコミュニケーションスキルの秘密が明かされる!

▼リーダーに必要なのは、未来像を発信し、他者に自信を吹き込み、行動させる話術である! リーダーたち必読の1冊。

●謝辞 
●はじめに 
●第1章 すべてはこの演説から始まった 
●第2章 信頼と信任を得る 
●第3章 バリアを打ち破る 
●第4章 心情(ハート)と理性(マインド)を勝ち取る 
●第5章 ビジョンを描き伝える 
●第6章 論旨を明快に展開する 
●第7章 説得する 
●第8章 批判に立ち向かって克服する 
●第9章 行動を促し、結びを力強く印象づける 
●第10章 歴史を変えたスピーチ……再び 
●訳者あとがき

内容説明

歴史を変えた“話術”を徹底分析。リーダー必読の“説得パワー”の秘密とは。

目次

第1章 すべてはこの演説から始まった
第2章 信頼と信任を得る
第3章 バリアを打ち破る
第4章 心情と理性を勝ち取る
第5章 ビジョンを描き伝える
第6章 論旨を明快に展開する
第7章 説得する
第8章 批判に立ち向かって克服する
第9章 行動を促し、結びを力強く印象づける
第10章 歴史を変えたスピーチ…再び

著者等紹介

リーアン,シェル[リーアン,シェル][Leanne,Shel]
「フォーチュン」誌の選ぶ名だたるリッチマンを含む世界中のトップビジネスマンをクライアントに持つ、リーダーシップ開発会社「ウィシェル・コーポレーション」代表。同社設立に先立ってマッキンジー(マッキンゼー)やモーガン・スタンリーのニューヨークおよびロンドン支社に勤務。1997~2001年にはハーヴァード大学の専任講師として社会企業家論、組織開発論の教鞭をとる

東本貢司[ヒガシモトコウジ]
英国パブリックスクール修了、国際基督教大学卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

クスモク

0
語りかける力、ちょっとした工夫が随分印象を変えるのだと感じました。2009/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/220985

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。