• ポイントキャンペーン

ロースクールの選び方・受かり方〈2005年度版〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784569636818
  • NDC分類 320.7

内容説明

2004年度のロースクール入試結果の分析、選抜試験の対策、タイプ別おすすめロースクール、最新情報を加えた74校のロースクールデータなどを掲載。

目次

1 早わかり ロースクールに入るまで、入ってから(早わかり ロースクール入試;新司法試験の受験可能期間と受験回数のカウント ほか)
2 2004年度ロースクール入試はこうだった!―2004年度入試を徹底分析(合格者の人数・倍率は?;未修者・既修者の割合は? ほか)
3 ロースクールの受かり方―Wセミナーがそっと教えるロースクール入試対策(適性試験対策;パーソナルステートメントなど書類対策 ほか)
4 ロースクールの選び方―タイプ別おすすめロースクール(適性試験が得意だ!;小論文が得意だ! ほか)
5 全国ロースクール・ガイド―2004年度入試結果&2005年度最新情報

出版社内容情報

ロースクールから法曹界をめざす人たちへ!

法曹人口増員の狙いから法科大学院(ロースクール)の制度がスタート。初年度のデータも出揃い、68校の選び方や受かり方を紹介する。

これまで弁護士や裁判官、検察官になるには、超難関の司法試験に合格しなければならなかった。ところが、2004年度からロースクール(法科大学院)による新しい法曹養成制度がスタートした。

▼本書は資格試験予備校のWセミナー(早稲田セミナー)が集計した合格者へのアンケートなどから、第2回目である2005年度のデータをまとめた。タイトルにある通り、「ロースクールの選び方・受かり方」である。

▼最終章では、7月1日現在でわかる範囲の全国74校(申請中も含む)のロースクール情報を紹介した。これまで法律を学んだことのあるなしによる、「未修者コース」「既修者コース」にかぎらず、合格者からの声は生々しく受験者には参考になるだろう。

▼本年度受験を予定している方はもちろんのこと、将来法曹の世界をめざす学生にもおすすめである。なぜなら、ロースクールにはそれぞれ特色があり、「傾向と対策」が違うからだ。

[1]早わかり ロースクールに入るまで、入ってから 
[2]2004年度ロースクール入試はこうだった!―2004年度入試を徹底分析 
[3]ロースクールの受かり方―Wセミナーがそっと教えるロースクール入試対策 
[4]ロースクールの選び方―タイプ別おすすめロースクール 
[5]全国ロースクール・ガイド―2004年度入試結果&2005年度最新情報