• ポイントキャンペーン

一日の終わりに思うあなたのこと

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 1冊(ペ/高さ 18cm
  • 商品コード 9784569636238
  • NDC分類 914.6

内容説明

恋の始まりに理由はいらない。恋の終わりに理由はあっても―戸惑い、せつなさ、恥ずかしさ…恋がつれてくる思い。ため息よりもあなたを大人にする唯川恵の言葉集。

目次

理由
恋の始まり
言葉
キス
不意打ち
怪しい場所
自信
約束の定義
同義語
分かち合う〔ほか〕

著者紹介

唯川恵[ユイカワケイ]
石川県金沢市生まれ。金沢女子短期大学卒業後、銀行勤務等を経て、1984年「海色の午後」で第3回コバルト・ノベル大賞を受賞し、作家デビュー。女性たちへのエールに満ちたエッセイや恋愛小説は、多くの読者の共感を得ている。2002年『肩ごしの恋人』で第126回直木賞を受賞

出版社内容情報

大人の恋を知ったら必読!いい女のフレーズ集。

恋がつれてくる思い……切なさ、無邪気になれないもどかしさ、失恋の痛み。ため息をつくよりもあなたを大人にする唯川恵の言葉集。

人気恋愛小説家・唯川恵の大人になれる恋のフレーズ集。「恋の始まりに理由はいらない。恋の終わりに理由はあっても」「女がしてはいけないことぐらい知っている。しつこくすること。後を追うこと。すがること。恋はいつだって追い掛け始めたら負けなのだから」「黙っていることは、嘘をつくこととは違う」「彼がいなければ生きてゆけない。それと同時に、彼さえいなければ自由になれる。そんな相反する思いが私を惑わしてゆく」などなど。戸惑い、せつなさ、もどかしさ――恋がつれてくる思いのエッセンスを、唯川恵のベストセラー作品から抽出して厳選。

▼恋に傷ついても、少したくましくなって歩き出す勇気がわいてくる本書は、いまの恋がうまくいかなかったり、つらくなったときにおすすめ。ため息をつくよりも読者を大人にしてくれるメッセージブック。本書のために撮りおろした心が癒されるオールカラー写真も素晴らしく、ぜひ手元に持っていて欲しい一冊。

[1]理由 
[2]恋の始まり 
[3]言葉 
[4]キス 
[5]不意打ち 他