リクルート流―「最強の営業力」のすべて

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

リクルート流―「最強の営業力」のすべて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 210p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569632346
  • NDC分類 673.3

内容説明

「日本を代表する人材輩出企業」で学んだセールスの極意を論理化・体系化。

目次

第1章 リクルートはビジネススクールを超える
第2章 リクルート流営業のノウハウ
第3章 リクルート流営業の仕事術
第4章 リクルート流の発想
第5章 「営業力」とは何か
第6章 最強の営業力―7つのスキルと62の技術・要素

著者紹介

大塚寿[オオツカヒサシ]
1962年、群馬県生まれ。中央大学経済学部国際経済学科卒業。(株)リクルート勤務を経て、1991年5月より渡米、アメリカ国際経営大学院(サンダーバード校)にてMBA(国際経営学修士号)を取得。現在は、マーケティング・コンサルティングおよびオーダーメイド企業研修を展開するエマメイ・コーポレーション代表取締役。打ち合わせを重ね作成した事例によるケースメソッドのマーケティング研修、受講者の実案件ベースからスタートするワークショップ営業研修が好評を博している。また、売る仕組み、売らせる仕組みづくりも注目されている

出版社内容情報

リクルート出身の人間は、なぜ各界で注目を浴びるのか。彼らの仕事の進め方をMBAのメソッドを駆使して分析し、論理化・体系化する。

各界に人材を輩出するリクルート。同社のOB、OGたちの本も書店に多数並んでいるが、仕事に役立てようとするには、論理と体系に欠けている。そこで本書では、リクルート出身のMBAホルダーであり、マーケティング・コンサルティングおよびオーダーメイド企業研修を展開している著者が、リクルート流の仕事の進め方を、MBAのメソッドを駆使し、10年間の企業研修の実績を踏まえて、7つのスキルと62の技術・要素に分類した「最強の営業力」を論理化・体系化している。とくに、「リクルートの華は営業」であることから、営業を軸に据え、マネジメントについても深く言及。チャートでの表現を多用するとともに、実際のワークシート、管理帳票なども例証する。

▼営業マン/ウーマン向けの本というと、とかく“精神論”や“自慢話”に終始しがちであり、違和感の残るものが多いが、本書はそこのところに留意し、読者の実務に役立つことを第一義としている。

●第1章 リクルートはビジネススクールを超える 
●第2章 リクルート流営業のノウハウ 
●第3章 リクルート流営業の仕事術 
●第4章 リクルート流の発想 
●第5章 「営業力」とは何か 
●第6章 最強の営業力―7つのスキルと62の技術・要素