• ポイントキャンペーン

イヤな客には売るな!―石原式「顧客化戦略」の全ノウハウ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 194p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569632131
  • NDC分類 673.3

内容説明

「この方はうちの会社の顧客としてふさわしい」と思った人にだけ商品やサービスを販売し、そして「顧客化」する。会社の商品やサービスに対するファンをたくさん囲い込むと、リピート率が高くなり、新規の紹介客も増加して、それほど時をおかずに会社は儲かる会社へと変身する。本書では、その「顧客化」のステップをじっくり解説している。

目次

第1章 イヤな客には売るな!
第2章 お客様にはすべての情報を教える
第3章 集客は会社の生命線だ―顧客化戦略ファースト・ステップ
第4章 見込み客リストは現金だ―顧客化戦略セカンド・ステップ
第5章 営業マンには「売らない」権利がある―顧客化戦略サード・ステップ
第6章 イヤな客は顧客にするな!―顧客化戦略フォース・ステップ

著者紹介

石原明[イシハラアキラ]
経営コンサルタント。1958年、静岡県生まれ。ヤマハ発動機(株)を経て、85年、外資系教育会社、日本代理店に入社。セールス部門で世界約6万人のセールスマンの中で常にトップクラスの実績を収める。またセールス・マネージャーとしても、年間を通して最高の成果を発揮した営業管理職に贈られる「セールス・マネージャー世界大賞」を受賞する。研修講師としても約200社の研修を担当した実績を持つ。95年、日本経営教育研究所を設立し、経営コンサルタントとして独立。以来、講演活動、執筆、各社顧問及び幹部教育などで活躍中。経営者向けにマーケティング情報を提供する「高収益トップ3%倶楽部」には、全国約1000社が参加。ビジネスマン向けに開催している「成功哲学セミナー」基礎コース・実践コースには、延べ3万人が参加している。日本経営合理化協会講師も務める。主宰する団体に、「高収益トップ3%倶楽部」

出版社内容情報

顧客名簿を現金に変える方法教えます。

お客さんが会社を選ぶのではない。会社がお客さんを選ぶのだ――常識を覆すマーケティング戦略を提案するビジネスマン必読の書。

なぜ、あなたの会社が儲からないのか。

▼それは、「イヤなお客様」にも売っているからです。

▼「イヤなお客様」に頭を下げて売っても、リピート率は低く、おまけにクレーム電話と無理な注文でストレスばかりがたまり、無駄な経費だけがどんどん増えていきます。

▼だから「イヤなお客様には売らない」で、気に入ったお客様だけを「顧客」にするのです。

▼「顧客」にすべきは、あなたの会社の商品やサービスを喜んで買ってくれて、さらに、あなたの会社や商品を他の人に紹介してくれる人です。「この人はウチの会社の顧客にふさわしい」と思った人にだけ商品やサービスを販売し、顧客に育てるのです。

▼つまり、お客様を選別する主導権はあなたが握っているのです。

▼「顧客化戦略」により、リピート率・紹介率が高まり、完全に「儲かる会社」になります。

●第1章 イヤな客には売るな! 
●第2章 お客様にはすべての情報を教える 
●第3章 集客は会社の生命線だ 
●第4章 見込み客リストは現金だ 
●第5章 営業マンには「売らない」権利がある 
●第6章 イヤな客は顧客にするな!