教室から生まれた物語

個数:

教室から生まれた物語

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 273p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784566051690
  • NDC分類 375
  • Cコード C0037

出版社内容情報

子どもの学びが、どこで成立し、何によって発展するかを探究した教師たちのドキュメントであり、子どもが何によって成長するかを熟知した教師たちの、それぞれの現場から生み出された5つの実践記録。教育関係者、必読の書。   

内容説明

子どもの学びがどこで成立し、何によって成立するのかを探求した教師たちのドキュメント。

目次

「食べる」ことの学び―三年間の「食」の活動から(身近な野草の味;旬の味 ほか)
おばあちゃん達の青空市(青空市との出会い;動き出す「総合」 ほか)
三井寺のある町「長等」探究(長等という町に出会う―教師としての転機に;京都の疏水から大津の疏水へ―探究のプロローグ ほか)
四十年目の「三六災害」(「三六災害」との出会い;四十年目の「三六災害」 ほか)
沖縄の歴史教科書づくり(きっかけと授業づくりの起点;「沖縄の歴史教科書づくり」への歩み ほか)

著者等紹介

稲垣忠彦[イナガキタダヒコ]
1932年、呉市生まれ。東京大学大学院博士課程修了。東京大学名誉教授、信濃教育会教育研究所長。教育方法史・授業研究。一貫して教育方法を研究テーマとし、教師の専門性に注目しつつ授業実践の研究を深めてきた。日本における授業の歴史研究、英米など海外の実践の紹介、教師たちとの共同研究を合わせて、授業の改造、総合学習づくりをすすめている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。