青空の憂鬱―ゴッホの全足跡を辿る旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 269p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784566050693
  • NDC分類 723.359
  • Cコード C0023

内容説明

オランダ在住40年に及ぶ、画家でありエッセイストである著者が、10年の歳月をかけて辿ったゴッホの全足跡。著者自身の鋭い感性と洞察力、長いオランダ生活で培われた深い知識、さらにはオランダ語資料を自在に駆使すること、それらを通じて初めて可能となった、ゴッホの本質に迫る異色の伝記エッセイ。

目次

ブラバントの村
ゴッホ家の人々
別れ
プラーツ十四番地
この世の異邦人
神のしもべ
黒い土地
楽園追放
転生
北の果てにて
濡れた犬
馬鈴薯を食べる人たち
色との出会い
陶酔の町
向日葵
ミストラル
揺れる大気
北回帰
旅の終わり

著者等紹介

吉屋敬[ヨシヤケイ]
画家・エッセイスト。オランダ芸術家協会員。オランダ在住。1945年横浜に生まれる。1965年渡蘭。二つの美大で学ぶ。日蘭両国で個展、特別企画展等への招待多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。