キーパー

個数:

キーパー

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月17日 15時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 257p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784566024014
  • NDC分類 K933
  • Cコード C0097

内容説明

「南米随一のサッカー記者、パウル・ファウスティノ、いよいよ史上最強のゴールキーパーにインタビュー。つい一昨日ワールドカップをつかみとった男」―貧しい少年が、世界最高と言われるキーパーになった。が、その栄光の陰には、万人の想像をはるかに超える秘密が隠されていた。サッカーにまつわる美しくも深遠な幽霊話。ブランフォード・ボウズ賞受賞作。

著者等紹介

ピート,マル[ピート,マル][Peet,Mal]
イギリス、ノーフォーク生まれ。大学卒業後は、教師をはじめ、さまざまな職業につき、後に、イラストレーターとして活躍、数々の絵本を世に送りだしている。『キーパー』は、初の小説。2004年度のブランフォード・ボウズ賞を受賞している

池央耿[イケヒロアキ]
1940年東京生まれ。1964年国際基督教大学教養学部人文科学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みー

8
最後、鳥肌が立った!決して派手な物語ではない。どちらかと言うと、地味である。サッカーという、今最も輝かしいスポーツに焦点を当てているものの、繰り広げられる内容は、輝かしい試合風景や、カッコいい選手たちではなく、ジャングルの奥地で幽霊と出会った少年が、ワールドカップのトロフィーを手にするまでが、淡々と叙事的に語られていく。ぐっと抑えたその文章に、最後の場面で、感情が爆発する。サッカーを知らなくても十分楽しめ、感動する。キーパーという、ポジションの役割も理解出来た!ただ、ゴールを守っているだけかと思っていた。2016/05/25

アキ

6
「世界最高」の勲章・ワールドカップを手に入れたゴール・キーパーが語る栄光の陰に隠された秘密。少年時代にアマゾンのジャングルで、ある「出逢い」を経験したことから始まるその物語は、深遠で不思議な魅力に彩られたゴースト・ストーリーだった・・・。家族や仲間との絆を感じさせる成長物語でもあり、何よりキーパーという「不思議な」ポジションの認識を少し改めさせてくれた一冊でした。2012/08/16

tom

3
この本はよい。ジャングルの中で幽霊?にキーパーの仕事を習う少年の話。サッカーの試合の場面もさることながら,周りの人たちの逸話もなかなか。ネタにも仰天。とんでもなく叙情的でもある。こういう面白い話を書く人がいるのだと,改めて驚いた。図書館本に感謝。私にとって,今年最初のヒットかもしれない。2010/03/24

Linty Minty

2
面白い。ワールドカップを手に入れたゴールキーパが語るお話。けっこうじみな話もあって面白いです。2015/03/01

pasta

1
貧しい弱い少年がジャングルで幽霊にサッカーを教えてもらって、サクセスストーリーなんだけど、サクセスな課程よりも、幽霊の師匠と弟子の心理描写とか、ジャングルの不思議さ、幽霊の恐ろしさがぐいぐいと惹きつける作品。なので、私のようにサッカーがさっぱり分からない人でも面白く読めます。2012/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/68925

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。