続・魔法使いマーリンの犬―ハナキキと聖杯

個数:
  • ポイントキャンペーン

続・魔法使いマーリンの犬―ハナキキと聖杯

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 17時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 304p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784566014510
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

内容説明

前回の冒険でエクスカリバーをぬくという大手柄をたてたハナキキ。その元に悲しい知らせが届きます。妖精の女王が亡くなったというのです。生き返らせるには聖杯の水が必要です。ハナキキよ、急げ!女王ニヴィアンの命を取りもどすのだ!

著者等紹介

ゲイル,エリック・カーン[ゲイル,エリックカーン] [Gale,Eric Kahn]
アメリカ合衆国の児童文学作家。活動の当初は劇作家を目指していて、ウォルト・ディズニー・カンパニー等から賞も獲得した。自身の体験を基にした“The Bully Book”で作家デビュー

大山泉[オオヤマセン]
1951年、大阪府生まれ。東京外国語大学英米語科卒業。出版社勤務を経て、児童文学及び絵本の翻訳に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

道錬

1
前作の終わりから続いている作品。てっきりある程度落ち着いてからの続編かと思えば、本当にすぐの部分から始まっているので、2冊で1つの話となっているように感じる。2020/04/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14318305

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。