ロアルド・ダールコレクション<br> ことっとスタート

個数:

ロアルド・ダールコレクション
ことっとスタート

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月18日 00時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 81p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784566014275
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

ホッピー氏は、内気で恥ずかしがり屋。真下に住むシルバー夫人に恋心をいだいているけれど、打ち明けられない。しかも夫人には、愛をそそぐ相手がいる。名前はアルフィー。小さな亀。「アルフィーが早く大きくなれるのなら、わたし、なんだって差し出すますわ!」―ある日、夫人がこう言うのを聞いて、ホッピー氏の頭の中は猛然と回転した。これは絶対、大チャンスだ!これをつかめ、いますぐ。

著者等紹介

ダール,ロアルド[ダール,ロアルド][Dahl,Roald]
1916~1990年。イギリスの作家。サウス・ウェールズに生まれ、パブリック・スクール卒業後、シェル石油会社の東アフリカ支社に勤務。第二次世界大戦が始まると、イギリス空軍の戦闘機パイロットとして従軍したが、撃墜され、長く生死の境をさまよった。戦後、この経験をもとにした作品で作家生活に入り、変わった味わいの短編小説を次々に発表して人気を確立。結婚後は児童小説も書きはじめ、この分野でも、イギリスをはじめ世界じゅうで評価され、愛される作家となっている

ブレイク,クェンティン[ブレイク,クェンティン][Blake,Quentin]
1932年生まれのイギリスのイラストレーター。16歳のとき「パンチ」誌に作品が掲載されて以来、さまざまな雑誌を舞台に活躍。また、20年以上にわたって王立美術大学で教鞭をとるかたわら、R・ホーバン、J・エイキン、M・ローゼン、R・ダールなど著名な児童文学作家との共作も数多く発表し、ケイト・グリーナウェイ賞、ウィット・ブレッド賞、国際アンデルセン賞画家賞などを受賞している

柳瀬尚紀[ヤナセナオキ]
1943年、北海道根室市生まれ。早稲田大学大学院博士課程修了。英文学者、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェルナーの日記

303
同シリーズの18巻。かなりシャイないい歳をしたおじさんが階下の未亡人に恋をした。しかし未亡人は、こよなくペットのカメ(陸カメ)を可愛がっている(おじさんが嫉妬するくらいに)。そこでおじさんは、頭をひねって良いアイデアを思いつく。何とカメを大きくする呪文(もちろんデタラメなインチキである)を編み出し、それを餌にして未亡人の心をゲットしようとする―― 果たして恋の成就はなされるか?! デタラメないかさま呪文は、まさに逆さまに読むとちゃんとした文章になっている。2017/05/23

みつばちい

12
ダールさんらしいピリッとしたユーモアのある話。高学年にダールファンが多いので、これも買おうかなー ちょっとずるい手を使って幸せを手に入れる話なので、好みはわかれるかしら。2019/03/23

ヒラP@ehon.gohon

10
ロアルド・ダールの作品は原作に言葉遊びが入っているので、翻訳者泣かせであったり、翻訳者冥利であったりする作品が多いように思います。 この「ことっとスタート」は「恋のまじない、ヨメサンカ」と同じ原作の翻訳ですが、キーとなる部分に回文を使っているので、印象がかなり変わってきます。 それぞれに味わいがあるので、読み比べをお薦めしたいと思います。 ホッピー氏とシルバー婦人のトンデモラブロマンスは、ホッピー氏の計算ずくのアプローチで、無事成就しました。 2017/09/17

ブラックジャケット

8
異色作家と呼ばれるロアルド・ダールの児童文学シリーズの一巻。クエンティン・ブレイクのイラストとともに心温まる短編小説となっている。小心なホッピーさんは階下に住むシルバー夫人に恋をした。しかしシルバーさんの興味はペットの亀のアルフィー君。そこでホッピーさん恋の大作戦が始まる。この作品は、ダスティン・ホフマンとジュディ・デンチのコンビで映画化となった。このボリュームだと一本の映画ではつらいので、恋敵の男性を加えている。邦題「素敵なウソの恋まじない」。ちなみに訳者の柳瀬尚紀のショートショートも掲載されている。 2018/08/08

ふろんた

7
これは、ハッピーエンドと言っていいのか?2014/03/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/202139
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。