児童図書館・文学の部屋<br> ベイカー少年探偵団〈3〉呪われたルビー

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・文学の部屋
ベイカー少年探偵団〈3〉呪われたルビー

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月16日 19時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 203p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784566013711
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

内容説明

ウィギンズたちが命を助けたインド人の少年ラヴィは、実は藩王国の王子だった。父王に連れられて、ヴィクトリア女王にルビーを献上しに来たのだ。父王の命を奪い、ルビーを狙うのはだれ。謎の暗殺団も絡んだ冒険のゆくえは―。

著者等紹介

リード,アンソニー[リード,アンソニー][Read,Anthony]
ロンドンの名門演劇学校に学ぶ。18歳で俳優のマネージャーとなる。それ以後、広告、新聞雑誌、出版、TVプロデューサーの仕事を経た後、作家生活に入る。200を超える人気TV番組の著者権を持つ。ノンフィクション作品も手がけ、『水晶の夜事件(Kristallnacht)』では、H.H.ウインゲート賞を受賞

池央耿[イケヒロアキ]
1940年東京生まれ。1964年国際基督教大学教養学部人文科学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

科学の小鹿

5
こんなベイカー街にインドのプリンス!?しかも女王への献上品ルビーが狙われている!??最初の辺りからけっこうぶっこみが(^^;)))敵をギリギリでまいたりと、ハラハラしながら完読。2014/05/02

ぽま

2
今回も探偵団と同い年くらいの、ゲストキャラクターが登場する。ラヴィという名の彼は、インドの藩王<ラージャ>のプリンス。秘宝・ランジプールのルビーを英女王に献上しにきた彼らに、モリアーティの魔の手が伸びる。今回もまた、ホームズはベイカー街を留守にしているため、探偵団はワトスンを頼ることに。ホームズがいたら彼らの役割を掻っ攫ってしまうから、この手の作品では展開上仕方無いのかな。2012/09/18

saori

0
ホールダースト卿が、以外にも、敵だったのでびっくりしました。2011/04/17

そら@真面目にダイエット中

0
今回は、ホームズが特に活躍することもなく、重にベイカー少年探偵団が活躍して、事件を解決していきます。「犯人は、この人だってば!」とか「これ、ヒントだってば!気付け!」とか思いながら、謎解きを楽しみつつ読みました。小学生も楽しめるミステリーじゃないかなと思います。2008/06/23

anxi

0
仕事2009/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/92598

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。