児童図書館・文学の部屋<br> 魔女学校の転校生―ミルドレッドの魔女学校〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・文学の部屋
魔女学校の転校生―ミルドレッドの魔女学校〈2〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月11日 14時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 107p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784566013551
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

出版社内容情報

新学期になり、カックル魔女学校に転校生がやってきた。この転校生イーニッドの面倒をみるはめになって、いやな予感が…。案の定、なかよしのモードからは誤解され、しかもイーニッドは見た目とは大ちがい、ミルもまっ青の、とんでもないいたずら好きだった! さて、今回の騒動は…?   小学校中学年~

内容説明

カックル魔女学校に転校生がやってきた。ミルドレッドは、この転校生イーニッドの面倒をみるはめに。おかげで、なかよしのモードから誤解されてしまい、そのうえイーニッドが見た目とは大ちがい、ミルドレッドに輪をかけたいたずら好きだった。さて、今回の騒動は…。

著者等紹介

マーフィ,ジル[マーフィ,ジル][Murphy,Jill]
1949年、イギリスのロンドンに生まれる。チェルシー美術学校、クロイドン美術学校で学んだのち、さまざまな仕事を経験。1974年に出版した『魔女学校の一年生』(評論社)が人気を呼び、シリーズ化された。絵本画家としての評価も高い
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Norico

13
落ちこぼれのミルドレッドが転校生の指導役に。つまらなそうな子にみえた転校生はいたずら好きで、ミルドレッドは退学のピンチ2018/12/24

lovemys

2
本当にドジで気が利かず、ちょっと可哀想になってしまうくらいのミルドレッド。魔女でなくてもいいような今回のストーリー。しかし、やはり息子(小1)は面白かったようで(笑)ハリー・ポッターを観た後だったからか、色々なイメージが映像になってきたようで、そこら辺も面白かった理由かな?こうやってみると、色々な本を何回も読み直すということも、成長と共に感じ方もイメージも理解度も違うし、良いのではないかと思った。イーニッドは悪すぎると思うけど、どうなのかな?もう少し、深く個人を書き分けてくれれば更にのめり込めると思った。2013/10/28

保山ひャン

1
転校生のイーニッドはいたずら大好きで、巻き込まれたミルドレットは、あわや退学寸前!こういう話だと、イーニッドが最後に反省して終わったりするのが普通だけど、なんやかんやで、みんな無事に楽しく過ごせました、という終わり方なのが面白い。なにしろ、最後の文章が「わたしは、退学になっていないんだわ!」と喜ぶシーンなのだ。おひとよしすぎて、ハラハラする。2015/09/16

チクタク

1
シリーズ2作目。ハードカバーで揃えたのを機会に、てのり文庫から再読。イーニッド酷い(笑) ミルドレッド踏んだり蹴ったりだなぁ。2013/03/02

saori

1
ミルドレッドが、今回もいろいろ問題をおこしました。2011/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/361516

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。