児童図書館・文学の部屋<br> 親子ネズミの冒険

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・文学の部屋
親子ネズミの冒険

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 09時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 302p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784566011892
  • NDC分類 K933

出版社内容情報

父さんネズミと子ネズミは、こわれたゼンマイじかけのおもちゃ。ごみすて場にすてられドブネズミの手下にされるが、やっと逃げ出し、幸せな家と家族をもとめる旅に出る…。ユーモアいっぱいの奇想天外な冒険物語。厚生省中央児童福祉審議会特別推薦   小学校中学年~

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

3
詩的で深くて美しい作品。どんなに過酷な状況でも希望を捨てない壊れたゼンマイ仕掛けの親子ネズミ。物語冒頭とラストが印象的。2014/10/12

sohara

3
英語の多読でめぐり逢ったアナグマのフランシス。ホーバンの文と妻リリアンの挿絵が愛らしい絵本シリーズ、そして愉快な音読CDは宝になりました。本作は、そのホーバン夫婦共作の作品というので楽しみにして読み始めたら、親子ネズミにふりかかる試練に次ぐ試練という展開にたまげてしまいました。しかも、作中劇のタイトルが『最後に見える犬』といった具合で、哲学的にしてシュール。主人公が、母ネズミではなく、父ネズミと子供の親子というのも意味深です。2014/06/23

MIO

2
へぇ〰️!と思った。ぜんまいじかけのおもちゃの父と息子が、おもちゃ屋さんで売られ、使い古されて人間に捨てられ、ギャングネズミに使われ、占い師蛙と逃げ出し、冒険して、自分の居場所(なわばり)を掴み取る話。しっかりしたおもちゃらしさ。父の諦めと辛抱強さ、息子の前向きさと明るさ。そして二人の勇気。最後にお母さんができる経緯もいいし、ラッセルホーバン素敵だなと思う。(フランシスシリーズは一番好きな絵本の一つ)少し長いのでじっくり読んでほしい。対象はどこだろう。読書力がある高学年~ でも大人かなぁ。2020/06/06

りこ

1
子供の頃見たアニメが忘れられなくてやっと見つけた一冊。アニメ版もそうですが、児童書とは思えない深みのある物語が凄いです、是非とも続編のマニーラットの逆襲も翻訳して欲しいものです。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/307331

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。