児童図書館・絵本の部屋<br> ごほん!ごほん!ごほん!

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・絵本の部屋
ごほん!ごほん!ごほん!

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784566008069
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

まきばのどうぶつたつが、そろって町のとしょかんへでかけた。でもししょさんには、どうぶつたちのことばがわからない。「ヒヒン! ヒン!」「メエ! メエ!」「ブー! ブー!」……これじゃあ、いつまでたっても本がかりられない。そこで、めんどりがいったことは?   幼児~

内容説明

まきばのどうぶつたちがそろってとしょかんへでかけた。けれど、ししょさんにはどうぶつたちのことばがわからない。「ヒヒン!ヒン!」「メエ!メエ!」「ブー!ブー!」…これじゃあいつまでたってもほんがかりられない。そこで、めんどりがいったことは。

著者等紹介

ブラス,デボラ[ブラス,デボラ][Bruss,Deborah]
ニューハンプシャー州ブラッドフォード在住。『ごほん!ごほん!ごほん!』がはじめての絵本

ビーク,ティファニー[ビーク,ティファニー][Beeke,Tiphanie]
ロンドン王立美術学校に学び、博士号を取得。子どもの本のしごとのほかに、人形劇の人形制作や、インテリア・デザイン、テキスタイル・デザインなども手がけている。イギリスのノリッジ在住
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

43
牧場で子供たちと楽しく遊んでいた動物たちが、学校に行ってしまった子供たちを追って図書館に行くお話。馬、牛、ヤギ、ブタが、それぞれ司書さんに話しかけるが、司書さんには何を言っているか分からない。最後にメンドリが「ごほん!ごほん!ごほん!」と咳払いっぽい鳴き声を出すと、「ごほんが欲しいのね」と、3冊の本を渡してもらえた。本を持ち帰った動物たちは大盛り上がり。動物の鳴き声をシャレにした文章なので、翻訳の苦労がうかがえる。あと、牧場の動物の中に、アヒルとネズミもいるのだが、彼らの出番がないのがちょっとかわいそう。2017/05/05

小夜風

18
【図書館】ティファニー・ビークさんの絵目当てで借りたら、「ゆきのともだち」とは作者さんが違うけど、こちらも本関連のお話でした♪牧場の動物たちが図書館へ行きますが、司書さんには動物たちの言葉が判りません。これじゃあいつまで経っても本が借りられない!絵のあちこちで小さな動物たちが読書していて、可愛い♪てんとう虫まで読書しているよ♪2014/12/10

mntmt

13
どうぶつの絵がかわいい。特に、カエルが。原題:Book!Book!Book!2016/06/17

二条ママ

12
4歳9ヶ月。図書館本。としょかんが大好きな娘に、としょかんの話の絵本を探していた。この一冊は正にごほんの話で、としょかんの話。いつでも本を読んでるかえるくんは目を引いて、やはり最後は登場した。みんなが本を借りられて、持ち帰りで、大喜びするところが心を惹くね。こちらまで嬉しくなる。2016/01/04

遠い日

9
ティファニー・ビークの絵を求めて。「ごほん」というのは「御本」のこと。毎日の退屈にあきあきして、図書館へいく牧場の動物たち。本を借りるのに苦労しながらも、借り出した本をめいっぱい楽しむ。読む喜びがいきいきと描かれる。2014/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/348986

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。