児童図書館・絵本の部屋<br> 北のこぐまたち

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・絵本の部屋
北のこぐまたち

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25X27cm
  • 商品コード 9784566007130
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

北極ぐま「北のほし」に2ひきの赤ちゃんが生まれた。2ひきはぐんぐん大きくなり、すあなをでてあそぶようになった。でも外の世界は、楽しいこともいっぱいだが、危険もいっぱい…。きびしい氷の国で子どもをまもり育てる、たくましい母さんぐまの物語。   幼児~

内容説明

ほっきょくぐま、北のほしにあかちゃんがうまれた…。きけんがいっぱいのこおりのせかいでこどもをまもるかあさんぐまのたたかい。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

10
ホッキョクグマの生態を美しい絵で描く。母熊ひとりでする子育てには、いつも危険がいっぱい。子どもを守るためなら、体の大きなオスのホッキョクグマとも戦う。厳しい自然の中で、独り立ちさせるまでの2年ほどをいっしょに過ごす。2018/12/10

いろ

6
雌の白熊が2匹の小熊を育てるお話。生態がしっかり描かれ,リアルタッチの絵は本物と見紛う程で,可愛さも迫力も倍増☆ 小熊を守るため母熊が繰り出した必死の攻撃で傷ついた雄熊の手から流れる血を見て「うわあっ!」と雄熊を可哀想がる4歳男児。普段は喧嘩で怪我させるのは良くないと言われているので,母熊を良くないと思ったらしい。「子供の命を守るため,生きていくために戦い,相手を傷つけざる得ない事もある」「お母さん達(両親)も,○○(我が息子)の命に危険があれば同じようにすると思う」事を息子に話すが,まだ「?」顔^^;2013/02/14

ようこ

6
今年も1年生の『うみへのながいたび』の単元の復習用によむ。母グマが何ヶ月も食べずにまさに今の季節に過ごしていることなど、子どもたちと確認し、ホッキョクグマたちの無事な成長を願う2013/01/17

二条ママ

4
3歳10ヶ月。図書館本。娘が自分で選んだえほん。最初は表紙を見て、写真集かと思ったが、読んでみたら、ほっきょくぐまのおかあさんと二人の赤ちゃんのお話で、リアルで迫力もあった。娘は緊張ぎみな感じ。2015/01/27

ようこ

3
ホッキョクグマの生態について正確にわかりやすい一番使える絵本。長さも絵も読み聞かせに向いている。巻末にホッキョクグマについて簡単な説明文があるのもいい。結局うみへの長いたびがらみでつかうのはこれにきめた。2012/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1689973

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。