新潮文庫<br> しゃばけ漫画 〈佐助の巻〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
しゃばけ漫画 〈佐助の巻〉

  • 畠中恵/萩尾望都
  • 価格 ¥473(本体¥430)
  • 新潮社(2016/12発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 8pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月27日 23時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 155p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101461694
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

「しゃばけ」が漫画で読める! 萩尾望都ほか豪華漫画家7名が競作、初心者からマニアまで楽しめる、夢のコミック・アンソロジー。若だんなや妖たちに漫画で会える! 萩尾望都先生をはじめとする超豪華漫画家たちが、なんと「しゃばけ」の世界をコミック化!「うそうそ」「狐者異」といった人気エピソードに、新鮮な視点で描かれるオリジナル作品、そしておなじみのしゃばけ絵師・柴田ゆう先生の四コマもあり。シリーズ初心者からマニアまでが大満足間違いなし、しゃばけ愛があふれる奇跡のコミック・アンソロジー。

畠中 恵[ハタケナカ メグミ]

柴田 ゆう[シバタ ユウ]

萩尾 望都[ハギオ モト]

雲田 はるこ[クモタ ハルコ]

つばな[ツバナ]

村上 たかし[ムラカミ タカシ]

上野 顕太郎[ウエノ ケンタロウ]

安田 弘之[ヤスダ ヒロユキ]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hirune

41
文庫本で再読。楽しかったり切なかったり可愛かったりちょい怖かったり、バラエティ豊かなしゃばけです😄ただ、文庫になってとにかく字が小さいので、おばちゃんの目には優しくはないですね(笑)2021/10/01

TANGO

31
人気漫画家7人のしゃばけコミックアンソロジー。好きなものを好きな人たちで楽しめる贅沢。でもいちばんしっくりきたのは、やっぱり柴田ゆうさんの4コマ。2016/12/08

31
漫画になると佐助も仁吉もどうしてこうも三枚目キャラになるんだろうねぇ^^;それはともかく、それぞれの漫画家さんなりの解釈というか、思うところのしゃばけ感が本当に色々で興味深いです。2016/12/04

ゆきおんな

28
いつもの絵と違うものがあってしっくりこない印象ですが、面白かったです。個人的には、小説のほうが好きです。2017/01/12

還暦院erk

23
新年初売り衝動買い。畠中恵さんが時代もの名人というのは知っていたけれど、わたし、中学程度の歴史知識すら怪しいということで今まで敬遠していた。今回、漫画になってるからと読んでみたらまぁ面白い面白い。これは原作も歴史の予備知識無くてもいけるかも!鳴家ちゃんたちが可愛くて気に入った。ただ村上たかしさんの「あやかし帳」は舞台を寺子屋とかにして時代物に仕立ててくれた方が良かったかな、同じテーマであっても…。萩尾先生の「うそうそ」は画力が素晴らしいが、ページ数が少なく慌しい感じで少し残念。100ページは欲しかった。2018/01/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11230870

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。