児童図書館・絵本の部屋<br> いつでもふたり

個数:

児童図書館・絵本の部屋
いつでもふたり

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月24日 15時48分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 31p/高さ 22X29cm
  • 商品コード 9784566006713
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

アザラシからクモやアリ、チンパンジーにチーターにコオロギなど、いろんな動物たちのカップルが登場。それぞれのオスとメスのちがい、子育てのしかたなどを、わかりやすくユーモラスにしょうかい。たのしくユニークな科学絵本。   小学校低学年~

内容説明

いのちのはじまりは?みじかなことからものの本質にせまります。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒラP@ehon.gohon

16
いろんな動物のオスとメスの不思議な関係が満載の絵本です。 それぞれに細かい解説が欲しいと思うのは、大人の感覚でしょうか。 子どもの知識欲を刺激するのには、とても効果があると思います。 ここから雑学博士が生まれるのか、動物博士が生まれるのか、子ども次第です。2020/01/11

おはなし会 芽ぶっく 

13
いつでもふたりのふたりは、生きもののオスとメスのこと。たくさんの生きものが描かれています。体の大きさを比べたり、子育ての仕方を比べたり、ふたりがつがいになることで、いのちがうまれるんですよね。2021/02/13

あおい

9
いろんな動物のオスとメスの違いから子育ての仕方をユーモラスなイラストで紹介しています。2019/05/26

ツキノ

4
いのちのはじまりはいつでも「ふたり」ということ。動物を描いていますが、人間も含めた「いきもの」は皆、ふたりから、ということ。2013/02/21

moe

3
いろいろな動物の雄と雌の関係、子育て2010/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/194924
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。