しょくぶつ・すくすくずかん<br> リンゴ

個数:

しょくぶつ・すくすくずかん
リンゴ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月17日 20時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 24p/高さ 22X22cm
  • 商品コード 9784566004948
  • NDC分類 E
  • Cコード C8745

出版社内容情報

リンゴの実ができるまでを、四季の移り変わりにそって紹介。植物の成長の様子を、美しいカラー写真とやさしい文で解説する、ユニークな植物絵本。   幼児~

内容説明

この本は、身近な植物をとりあげ、やさしい解説とあざやかな写真で、ちいさな子どもたちの植物への最初の興味をはぐくむための植物成長図鑑です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

7
バーリィ・ワッツの写真を求めて。りんごは食べたことがある果物のなかでも、子どもたちには親しいもののひとつではないでしょうか。そんなりんごの実がどうやって育っていくのかを、写真で解説。春、芽から葉が開き、花が咲き、虫によって受粉し、どの部分が身として膨らむのか。熟して落ちた実がどうなるのかまでに触れているのも、いい。2017/02/04

のん@絵本童話専門

0
東京子ども図書館推薦。春に芽が出て、花が咲いて受粉し、少しずつ青い実が大きくなっていき、落ちたリンゴは腐り、冬に葉が落ちるまで…リンゴの木の一年を追った写真絵本。2022/11/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1184154
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。