児童図書館・絵本の部屋<br> ババールとサンタクロース 〈5〉

個数:

児童図書館・絵本の部屋
ババールとサンタクロース 〈5〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月16日 21時16分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ キガイ判/ページ数 40p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784566000049
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

出版社内容情報

ぞうの国にもサンタさんにきてほしい! そこでババールは、こどもたちのために、サンタクロースをさがす旅にでた。図書館でしらべたり、えらい先生にたずねたりしますが、だれもわからない。ババールがこまっていると、小犬が話しかけてきて…。ババールとサンタさんのすてきな物語。   幼児~

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

♪みどりpiyopiyo♪

40
"ね みんな おききよ すてきなはなしが あるんだ" ■ババールとセレストに子供たちが生まれてからのお話です。ある日、サンタクロースの存在を知った ぞうの国の子供たちは、サンタさんに手紙を書きます。子供たちの願いを叶えるため ババールは…。■これまた 楽しい旅の始まりです♪ 今回のお話は 純粋に楽しいなぁ。ソリの御者と仔犬のデュックには、どこかでお会いしたような…? はて? ■乗り物や 出てくる人たちが 何だか楽しくて、平和なお話ににっこりでした ( ' ᵕ ' ) (1951年。日本版 1987年)2017/12/19

スノーマン

27
二日間かけて読み聞かせ。孫のバルーのアニメを先に見たので元祖ババールが新鮮な様子のムスメ。ユーモアが散りばめられているしほのぼのとした優しさも感じるので大人も面白く読めた。王様自らサンタクロースを探しにいくとは大変やな(笑)小人の巣穴みたいなのがドラえもんの道具の地下アパートみたいで良かった。2015/02/13

ふじ

19
5作目。ひさびさにババールが子どものため活躍する話。サンタクロースに憧れる子どもたちのため、ぞうの国へも来てくれるよう説得をしに向かう、ひさびさの冒険譚。何度か断られるあたり、一筋縄でいかない。2019/08/24

いろ

17
【再読:初読は2011.12】本当に4歳直前に読んだの!? くらい,長めのお話。しっかり読み応えある。内容はほとんど覚えてなかったけれど,所々で既視感があり,懐かしく読んだ。子鼠達が案内してくれたサンタさんの場面が可愛くて好き。8歳男児は,ババールがサンタさんからもらった「空が飛べる衣装」と「いつもいっぱいの袋」にウットリw サンタの住み家の絵も相変わらず好きみたい^^ 立派ならお人形,お気に入りと交換でもいいの!? ちょっぴりバージニアちゃんに幻滅。サンタさんとの交渉がうまいババール,さすが王さま☆2016/12/16

たーちゃん

16
息子はなぜか読み終わった後にこっそり私の耳元で「サンタさんに飛ぶ魔法かけてもらったんだから、そのまま飛んでサンタの国に行ってみればいいのにね」と言っていました。2023/12/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/64142
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。