スコットランド通史―政治・社会・文化

個数:

スコットランド通史―政治・社会・文化

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月02日 22時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 348p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784562058433
  • NDC分類 233.2
  • Cコード C0098

出版社内容情報

日本におけるスコットランド史研究の泰斗が、最新の知見をもとに新たに提示する通史。有史以来さまざまな圧力にさらされながらも独自の社会・文化を生みだし、世界に影響を与えてきたた北国の流れを総覧した決定版。図版、コラム多数。

内容説明

今なお動き続けるスコットランドの歩みをわかりやすく紹介した決定版登場!図版、コラムも多数収録!波瀾万丈にして多彩、そして独特。歴史を変えた戦い、政争、経済、芸術を網羅した最新の統合史。

目次

序章 スコットランド史の特質
第1章 古代の部族社会
第2章 ローマ人の侵入から全国統一まで
第3章 スコットランド王国の成立
第4章 王国から国家へ
第5章 ステュアート王朝の初期
第6章 スコットランドの変容
第7章 国王不在の王国
第8章 議会合同で帝国の一角に
第9章 スコットランド啓蒙と産業革命
第10章 現代のスコットランド
終章 二一世紀以後への展望

著者等紹介

木村正俊[キムラマサトシ]
1938年生れ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程英文学専攻単位取得満期退学。神奈川県立外語短期大学名誉教授。専門分野はスコットランド文学、ケルト文化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

組織液

12
スコットランドの通史、非常に楽しみにしていたので出版されて嬉しいです!文化面が少なかった気がしますが、まぁ仕方ないですね。教会や宗教面が難しく感じるのでここら辺ちゃんと勉強しないと… にしてもほんとスコットランド王ってろくな亡くなり方してないですよね() 決して恵まれているとは言えない地理条件などを逆手にイングランドへの対抗心から様々な分野に影響力を残したスコットランド、好きですわ〜…行きたい…2021/08/17

Go Extreme

2
スコットランド史の特質 古代の部族社会 ローマ人の侵入から全国統一まで スコットランド王国の成立 王国から国家へ ステュアート王朝の初期 スコットランドの変容 国王不在の王国 議会合同で帝国の一角に スコットランド啓蒙と産業革命 現代のスコットランド 二一世紀以後への展望2021/07/22

takao

1
ふむ2021/06/17

muny

0
せっかくの本だが、地図がない。地図かあればもっと良いと感じた。2022/02/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17899258
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。