明治百年史叢書<br> 陸軍大将奈良武次日記〈下〉第一次世界大戦と日本陸軍―大正五年四月一日~大正九年三月三一日

個数:

明治百年史叢書
陸軍大将奈良武次日記〈下〉第一次世界大戦と日本陸軍―大正五年四月一日~大正九年三月三一日

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月26日 12時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 542p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784562057405
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0021

目次

大正五年(一九一六年)
大正六年(一九一七年)
大正七年(一九一八年)
大正八年(一九一九年)
大正九年(一九二〇年)
解題(軍務局長時代の奈良武次;パリ講和会議全権委員随員時代;参謀本部付時代―奈良武次の目から見たシベリア出兵)

著者等紹介

黒沢文貴[クロサワフミタカ]
東京女子大学現代教養学部教授。1984年上智大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程単位取得満期退学、博士(法学)

小磯隆広[コイソタカヒロ]
防衛大学校人文社会科学群講師。2018年明治大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程修了、博士(史学)

石原豪[イシハラスグル]
明治大学文学部助教。2021年明治大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程修了、博士(史学)

日向玲理[ヒナタレオ]
青山学院大学附置青山学院史研究所助手。2015年駒澤大学大学院人文科学研究科歴史学専攻博士後期課程満期退学(修士)

星加美沙子[ホシカミサコ]
2014年青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士前期課程修了(修士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。