図説 食人全書 (普及版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

図説 食人全書 (普及版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 06時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 413p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562051946
  • NDC分類 389

内容説明

戦い・復讐・裁き・儀礼、そして愛の場面で。人が人を食う歴史・実態・効用に迫る衝撃の書。未公開図版130点余。

目次

胃の記憶
食人の起源
なぜ人食い人種は人を食べるのか?
人食い人種たちの食人風習
人食い人種の慣例的料理
食糧としての食人
復讐のための食人
神々と信者たちの食人
悪魔とその使徒たちの食人
食人療法
食人犯たちのリスト
産業化・組織化された食人 21世紀の食糧難に対する答え

著者紹介

モネスティエ,マルタン[モネスティエ,マルタン] [Monestier,Martin]
ジャーナリスト、作家。著作はさまざまな言語に翻訳されている

大塚宏子[オオツカヒロコ]
学習院大学文学部フランス文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

先史時代から現在まで行われてきた「食人」。タブーに満ちたこの行為の真相に、多数の図版と貴重な資料・証言をもとに鋭く迫る。

先史時代から現在まで、戦い・復讐・裁き・儀礼、そして愛の場面において行われてきた「食人」。タブーに満ちたこの行為の真相に、多数の図版と貴重な資料・証言をもとに鋭く迫る。2001年刊行の普及版。