ハロウィーンの文化誌

個数:
  • ポイントキャンペーン

ハロウィーンの文化誌

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月05日 09時35分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 293p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784562050918
  • NDC分類 386

内容説明

古代ケルト起源といわれる習俗がどのように世界へ広がっていったのか。各地の伝統、仮装、儀式からテーマパークのアトラクションまで、50点以上の図版とともに解説する。ハロウィーンの歴史をめぐる初めての書。

目次

第1章 ハロウィーン―誤解に満ちた祝祭
第2章 イギリス諸島のハロウィーン―スナップアップル・ナイトと二月前夜祭
第3章 新大陸のトリック・オア・トリート
第4章 世界的祝祭―ラ・トゥーサン(フランス)、アラーハイリゲン(ドイツ)、トゥッティ・イ・サンティ(イタリア)
第5章 死者の日―ディアス・デ・ロス・ムエルトス
第6章 ハロウィーンと大衆文化―バーンズからバートンまで

著者紹介

モートン,リサ[モートン,リサ] [Morton,Lisa]
シナリオ作家、ノンフィクション・ライター。ハロウィーン研究の世界的第一人者として広く知られ、『ハロウィーン・アンソロジー―今に残る文学・歴史的著述』(ブラム・ストーカー賞ノンフィクション部門賞受賞作)などの著作がある。2012年にハロウィーン・ブック・フェスティヴァル大賞受賞。ロサンジェルス在住

大久保庸子[オオクボヨウコ]
1950年、三重県生まれ。南山大学外国語学部卒業。翻訳家。オハイオ大学大学院(言語学)、ハワイ大学大学院(日本語・日本文学)修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ハロウィーンとは何か?
異教徒の新年の祝祭として始まったものが、時の流れとともに姿を変え、そのときどきの役割を担ってきた。
不思議なお祭り「ハロウィーン」の「起源」と「歴史」そして「現在」を豊富な図版とともに解説。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件