経眼窩式

個数:
  • ポイントキャンペーン

経眼窩式

  • 植田 文博【著】
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • 原書房(2014/05発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 36pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 04時26分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 418p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562050710
  • NDC分類 913.6

内容説明

古ぼけたアパートの一室で再会した父親は、日常生活もままならない変わり果てた姿となっていた―遠田香菜子は、そこで偶然出会った青年とともにアパートの調査を開始する。そんな彼らに、ある男が近づいていた。そしてそれを、ある女が監視していた。やがてふたりは、凶悪事件の壮大な陰謀と、初めて芽生えた感情の渦に呑み込まれてゆく。島田荘司選、第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作。

著者紹介

植田文博[ウエダフミヒロ]
1975年熊本生まれ。都内で会社員をしながら執筆活動を行っている。2013年、『経眼窩式』で第6回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

古ぼけたアパートの一室で、変わり果てた姿となった父親と再会した遠田香菜子。そこで出会った青年とともにアパートの調査を開始するうちに、凶悪事件の壮大な陰謀と、初めて芽生えた感情の渦に呑み込まれてゆく。島田荘司選 第6回