国際化日本の現在―国際化をめぐる諸問題への学際的アプローチ

  • ポイントキャンペーン

国際化日本の現在―国際化をめぐる諸問題への学際的アプローチ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 372p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784561242376
  • NDC分類 319.1
  • Cコード C3034

目次

第1部 日本の「国際化」をめぐる学際的研究(日本の「国際化」をめぐる諸問題;日本の政治的国際化と国内政治システム;東アジア地域統合と日本の役割;国内人口移動と国際労働力移動―ペルー山地の事例から;日本とドイツ―二つの「内なる国際化」;国際化社会のための「民族」概念)
第2部 諸外国から見た日本の「国際化」の学際的研究―政治・経済・社会・文化摩擦を焦点として(アメリカにおける日本問題―日米複合的摩擦構造の形成・展開過程;アジアの時代と共生のシステム;「国際化」の中の日韓の相互認識と「過去の精算」―偏見フレームの変換を阻むもの;パプアニューギニアからの手紙―「異文化理解の難しさ」あるいは「パプアニューギニアの交換の論理」;日本の労働市場の国際化―米国を先例として;アラブ世界における日本の国際化―アラブ世界の日本に対する視点の変化を中心として)