文庫クセジュ<br> ショアーの歴史―ユダヤ民族排斥の計画と実行

個数:

文庫クセジュ
ショアーの歴史―ユダヤ民族排斥の計画と実行

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月28日 03時59分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 161,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784560509821
  • NDC分類 234.074

内容説明

一九三九年~一九四五年の時期、ドイツは六〇〇万人にもおよぶヨーロッパのユダヤ人を殺戮した。ユダヤ民族を地上から「絶滅させる」との決断に至った過程、その実現に向けた緻密な計画の詳細を時系列に並べながら解説。どうしてこの悲惨な出来事を止められなかったかについても言及。

目次

第1章 ヨーロッパ大陸のユダヤ人―拒絶と同化のはざまで
第2章 一九三三年から一九三九年までのドイツ―合法的な排斥
第3章 混乱を極めた政策(一九三九~一九四一年)
第4章 最終的解決
第5章 世界が沈黙するなかでの抵抗
第6章 総括の時

著者紹介

吉田恒雄[ヨシダツネオ]
1947年、千葉県生まれ。長い会社勤務の後、現在は翻訳に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ヨーロッパにおけるユダヤ人の集団抹殺。該当者の特定、資産没収、監禁など、その<最終的解決>の経緯をたどる。