『リア王』の時代―一六〇六年のシェイクスピア

個数:

『リア王』の時代―一六〇六年のシェイクスピア

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月03日 17時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 540p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560095935
  • NDC分類 932
  • Cコード C0098

出版社内容情報

アーデン家も関わりし火薬陰謀事件の翌年─1606年を、シェイクスピア目線でクローズアップ! 『リア王』執筆の時代背景を活写。

内容説明

宗教対立によるテロ事件、愛国主義の高まりと外国人排斥の声、そして疫病にも脅かされていた島国の首都・ロンドンを舞台に、『リア王』や『マクベス』が書かれた背景を政治的にも探究し、ジェイムズ朝をあざやかに甦らせる「歴史読み物」。

目次

一六〇六年一月五日
国王一座
王国分割
『レア王』から『リア王へ』
悪魔憑き
手紙
ミサの遺品
忘れるな、忘れるな
『ヒュメナイオスの仮面劇』
二枚舌
地上の地獄〔ほか〕

著者等紹介

シャピロ,ジェイムズ[シャピロ,ジェイムズ] [Shapiro,James]
1955‐。ブルックリン生まれ。コロンビア大学を卒業したのち、シカゴ大学で修士号と博士号を取得し、コロンビア大学教授。『一五九九年―ウィリアム・シェイクスピアの生涯に於ける一年』(シアター・ブック賞およびサミュエル・ジョンソン賞受賞、2005)、『疑われたウィル―誰がシェイクスピア作品を書いたのか』(ジョージ・フリードリー記念賞受賞、2011)ほか

河合祥一郎[カワイショウイチロウ]
東京大学大学院総合文化研究科教授。東京大学英文科卒業後、東京大学大学院とケンブリッジ大学大学院より博士号を取得。著書にサントリー学芸賞受賞作『ハムレットは太っていた!』(白水社)ほか。訳書、劇作もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星落秋風五丈原

24
リア王、マクベスに込められたメッセージと当時の政治背景を絡めて説明。2018/03/13

kao

4
★4.9 凄まじい本を読んでしまった。現在でも続く有名なイギリスの11月5日のお祭り「ガイ・フォークス・ナイト」。1605年の国王ジェームズ1世及び国会議事堂の爆破未遂事件にちなむ。シェイクスピア作品「マクベス」「リア王」「アントニーとクレオパトラ」はこの翌年1606年に完成されたようだ。この時代に起こっていたことと作品は表裏一体であった。訳者・河合祥一朗氏の注釈も感嘆!凄いレベル。シェイクスピア研究が文学のみならず深く「リベラルアーツ」を養うものになると改めて実感。大お薦め。2019/05/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12520803
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。