廃墟の零年1945

個数:

廃墟の零年1945

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年05月20日 00時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 393,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560084113
  • NDC分類 209.74
  • Cコード C0022

内容説明

「戦後70年」の今日まで続く、新たな時代の起点となった歴史的な一年。敗戦国と戦勝国、数多の人びとの屈辱と解放を通して、「1945年」をグローバルに描いた歴史ノンフィクション!

目次

第1部 解放コンプレックス(歓喜;飢餓;報復)
第2部 瓦礫を片付けて(帰郷;毒を抜く;法の支配)
第3部 二度と再び(明るく確信に満ちた朝;蛮人を文明化する;一つの世界)

著者等紹介

ブルマ,イアン[ブルマ,イアン] [Buruma,Ian]
1951年、オランダ・ハーグ生まれ。アジア研究者として国際的に定評のある著述家・ジャーナリスト。現在、米バード大学教授

三浦元博[ミウラモトヒロ]
1950年、滋賀県生まれ。東京外国語大学卒業後、共同通信社を経て、大妻女子大学社会情報学部教授

軍司泰史[グンジヤスシ]
1961年、茨城県水戸市生まれ。早稲田大学卒業。共同通信社テヘラン、パリ支局長歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

敗戦国と戦勝国、屈辱と解放を通して、新たな時代の起点となった歴史的な一年をグローバルに描いた歴史ノンフィクション。

「戦後70年」の今日まで続く、新たな時代の起点となった歴史的な一年。敗戦国と戦勝国、屈辱と解放を通して、「1945年」をグローバルに描いた歴史ノンフィクション。

【著者紹介】
1951年、オランダ・ハーグ生まれ。アジア研究者として国際的に定評のある著述家・ジャーナリスト。現在、米バード大学教授。邦訳作品に『戦争の記憶 日本人とドイツ人』(TBSブリタニカ、1994年)、『近代日本の誕生』(ランダムハウス講談社、2006年)など20世紀日本に関する多数の著書のほか、日米両国で新聞・雑誌への寄稿も数多く手掛けている。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件