チベットの7年―ダライ・ラマの宮廷に仕えて

  • ポイントキャンペーン

チベットの7年―ダライ・ラマの宮廷に仕えて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 401p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784560030165
  • NDC分類 292.29
  • Cコード C0025

内容説明

ドイツのナンガ・パルバット遠征隊に参加したハラーは、第2次大戦勃発と同時に捕虜となり、インドの抑留所に送られたが、チベットへ向けて脱走を企てる。厳寒のチャンタン高原を越える苦難の旅を経て、禁断の都ラサへ…。そして幼いダライ・ラマとの心あたたまる交友。永遠のベストセラーの完訳。

目次

抑留所と脱走の試み
思いきった変装
副王の居所ガルトク
出発を命ずる手紙
初めて迎えるチベットの正月
忘れ得ぬ眺め、エヴェレスト
盗賊カムバとの危険な出会い
わが相部屋は足枷をつけた罪人
ラサの噂の種となる
チベット外務省から外出許可が出る
チベットに急ぎという言葉はない
ラサの門前のスポーツ祭典
ダライ・ラマの末弟の誕生
念願のダライ・ラマを見る
チベットを訪れた外国人
初めて政府の委託を受ける
ダライ・ラマの僧院訪問
ダライ・ラマのカメラマン
クンデューンと初めて顔をつき合わせる
地震をはじめとする凶兆
ダライ・ラマの逃亡の旅
チベットにおけるわが最後の日々
14年を経て〔ほか〕