中世ヨーロッパ結婚譚

中世ヨーロッパ結婚譚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 179p
  • 商品コード 9784560029244
  • NDC分類 152.2

内容説明

中世末に表わされた結婚、夫婦生活、家政をテーマにした6篇の教訓話。聖性とがさつさの入り混った中世にあって、彼らは自分の結婚、夫、妻をどのように考えていたのだろうか。

目次

「(教会)法大全」第177条(ベルトルト・フォン・フライブルク)
「第6の訳」(ニクラス・フォン・ヴィレ)
「夫婦の愛と貞節、他のだらしない愛および不貞について」(アルブレヒト・フォン・アイプ)
「聖なる結婚の規律の書」
「結婚生活について」(パンフレットより)
「指輪」(ハインリヒ・ヴィッテンヴィラー)

出版社内容情報

 中世末に表わされた結婚、夫婦生活、家政をテーマにした6篇の教訓話、聖性とがさつさの入り混った中世にあって、彼らは自分の結婚、夫、妻をどのように考えていたのだろうか。また本書を読む現代人は、中世人の結婚観を、現代と「変わっている」、或いは「全く変わっていない」とみるだろうか。