炎と闇の帝国―ゲッベルスとその妻マクダ

炎と闇の帝国―ゲッベルスとその妻マクダ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560028896
  • NDC分類 289.3
  • Cコード C0023

内容説明

第3帝国宣伝相ゲッベルスとは何者だったのか―。大衆洗脳の天才と宿命の貴婦人―謎に包まれた人物像に迫る。

目次

ヨーゼフ・ゲッベルス―暗い青春
マクダ・リッチェル―銀の匙をくわえて
ドクトル・ゲッベルス
レディ・マクダ
ゲッベルス、政治にめざめる
マクダの離婚
ヒトラーへの接近
攻撃開始
貴婦人の入党
ヒトラーのディオティーマ〔ほか〕

出版社内容情報

 第三帝国宣伝相として「大衆洗脳」を指揮し、狂気の時代を演出した〈司祭者〉ゲッベルスと、彼と結ばれながら悲運に翻弄され、子供たちを道連れに殉じた美貌の妻マクダ。ふたりの生涯を通して、悪霊に憑かれた総統ヒトラーと、陰謀、腐敗に満ちた領袖ゲーリング、ヘス、ヒムラーらの素顔に迫る!