魔女現象

  • ポイントキャンペーン

魔女現象

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 257,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560028735
  • NDC分類 230.5
  • Cコード C0022

内容説明

十五世紀から十七世紀にかけてヨーロッパのキリスト教社会に荒れ狂った魔女狩りは女性に加えられた迫害であり、「魔女の歴史」こそ、まさに「女の歴史」であることをフェミニズムの視点から鮮明にとらえたユニークな本。

目次

女魔術師、ストリゲン、ハボンデ夫人
初期の教会
異端者、舞踏者、鞭打苦行者
善女たち
異端審問
魔女概念の発展
インスブルックの異端審問官
マレウス・マレフィカールム―『魔女の槌』
中世の女性
審問手続き
妖術
魔女狩り
懐疑者、批判者、反対者
黒ミサ
現代の魔女
ウイッカの祭礼

出版社内容情報

 かつてヨーロッパのキリスト教社会を席巻した魔女と魔女狩りは圧倒的に女性に加えられた迫害であった。何が女たちを魔女にし、魔女の何が恐れられていたか。その実態を古代から現代に至るまで探り、魔女の歴史こそまさに女の歴史であることをフェミニズムの視点から鮮明に捕えたユニークな本。