世界の果てでダンス (〔2006年〕新)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 390p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027615
  • NDC分類 934
  • Cコード C0098

出版社内容情報

『ゲド戦記』の巨匠ル=グウィンによる、辛口でユーモアあふれる評論・エッセイ集。「戦う怒れるおばさん」として、男性・白人中心の社会を斬る! SF・ファンタジーの未来がわかる名著。

内容説明

「ハンドバッグを振り回して戦う怒れるおばさん」が、男性・白人中心の社会を斬る。SF・ファンタジーの未来がわかる、辛口で、ユーモアあふれる評論・エッセイ集。『ゲド戦記』の巨匠による文学・フェミニズム・物語論。

目次

スペース・クローン
ジェンダーは必然か?再考
家族計画の道徳的および倫理的意味
暗い嵐の夜でした、あるいは、なぜ私たちは焚き火のまわりに集まるのか?
「ろくろ」を回す
物語をめぐる考察
世界の創造
飢え
土地の名前
ある王女様の物語〔ほか〕

著者等紹介

ル=グウィン,アーシュラ・K.[ルグウィン,アーシュラK.][Le Guin,Ursula K.]
1929年、カリフォルニア生まれ。『闇の左手』と『所有せざる人々』でSFの二大賞ヒューゴー賞、ネビュラ賞のダブル受賞を二度も果たした。ファンタジーの傑作『ゲド戦記』も高い評価を受け、「SF界の女王」と呼ばれている。「フェミニズムの旗手」としても積極的に発言と行動を続けている

篠目清美[ササメキヨミ]
1953年生。1979年東京女子大学大学院修士課程修了。1981年ブランダイス大学大学院修士課程修了。アメリカ文学専攻。東京女子大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

shou

2
ル=グウィンが過去の女性作家たち(主にヴァージニア・ウルフとか)への言及を交えながら辛口にフェミニズムを語る講演録など。本人が心変わりの記録といっているだけあって、思考の変遷が辿れるようになっている。2017/08/01

isbm

0
★★2017/09/24

じゅういちじゅうに

0
翻訳がちょっと……だけどすごく面白い。このひとは本当に活発というかエネルギッシュというか、わたしの尊敬する作家といったらまずこのひとである。2008/09/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2510

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。