哲学の現代を読む<br> ドゥルーズ―生成変化のサブマリン

個数:

哲学の現代を読む
ドゥルーズ―生成変化のサブマリン

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月19日 22時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560024522
  • NDC分類 135.5
  • Cコード C1010

内容説明

潜水艇に乗って混沌深く潜り込み、秩序を持ち帰りつつ、表層へと浮上せよ。君とドゥルーズを乗せた潜水艇が航時機へと生成変化するラジカル・ヒステリー・ツアーが、ここからはじまる!「概説」を超え、「著作そのものへのストレートな接近」をめざす、思想書の新シリーズ。

目次


反復の重層=重奏『差異と反復』
公理(へ)のパッション『アンチ・オイディプス』
出来事としての絵画『フランシス・ベーコン感覚の論理』
intermezzo 1 「ドゥルーズ、その主要著作の概観」
多様体と現実の生産『千のプラトー』
生成する主体『経験論と主体性』
intermezzo 2 「潜水艇、航時機と生―成る」
哲学の友人『哲学とは何か』

著者紹介

松本潤一郎[マツモトジュンイチロウ]
1974年生。立教大学大学院フランス文学研究科後期博士課程在籍

大山載吉[オオヤマノリヨ]
1975年生。立教大学大学院フランス文学研究科後期博士課程在籍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)