おはなし科学・技術シリーズ<br> 安全とリスクのおはなし―安全の理念と技術の流れ

個数:
  • ポイントキャンペーン

おはなし科学・技術シリーズ
安全とリスクのおはなし―安全の理念と技術の流れ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月09日 22時37分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 180p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784542902770
  • NDC分類 509.8

目次

第1章 高リスク社会の出現
第2章 なぜ起きた自動回転ドアの事故
第3章 安全へのアプローチ
第4章 リスク
第5章 リスクアセスメント
第6章 リスク対策
第7章 リスクマネジメント
第8章 ヒューマンエラーと安全
第9章 安全は社会のインフラ

著者紹介

向殿政男[ムカイドノマサオ]
1942年生まれ。明治大学大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。明治大学工学部電気工学科専任講師、同電子通信工学科教授を経て、現在、同理工学部情報科学科教授、理工学部長兼理工学研究科委員長。専門は、ファジィ理論、人工知能、機械安全。元/日本ファジィ学会会長、日本信頼性学会会長。日本学術会議安全工学専門委員会委員長。現在/安全技術応用研究会会長

中嶋洋介[ナカシマヨウスケ]
1947年生まれ。関西学院大学法学部卒業。神戸製鋼所ロスアンゼルス事務所長他、(財)クリーンジャパンセンター国際部長、(社)日本圧接協会専務理事を経て、武蔵野大学非常勤講師、(独)労働大学校講師、日本交渉学会理事、(社)日本機械工業連合会機械安全標準化特別委員会ISO/TC199委員、(株)神鋼ヒューマンクリエート顧問、(株)ヒューマンソフト代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)