おじいさんの戦争は終わったか

  • ポイントキャンペーン

おじいさんの戦争は終わったか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 164p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784540911002
  • NDC分類 K916

目次

はじめに―おじいさんの経験を、ありのままに
プロローグ 日本は最後には必ず勝つ
1 百姓の仕事と兵隊の仕事
2 殴られ、いじめられて新兵中国へ
3 揚子江をさかのぼる
4 俺たちは人を殺しにきたんだ
5 満州・新京憲兵教習隊
6 国境の警備・スパイの摘発
7 占領地域の緊張
8 スパイ容疑の12人を銃殺
9 広東・1945年8月15日
10 お経を覚えておけばよかったなあ
11 死刑になった仲間の最後
12 故郷への生還
13 なおも逃亡の日々
エピローグ その後の40年
おわりに―おじいさんの戦争は終わったのか

出版社内容情報

太平洋戦争開戦50年、今初めて孫たちに語りかけるおじいさんの戦場体験。普通のお百姓だったおじいさんは、中国人捕虜殺害にかかわり、戦後死刑になる可能性もあった戦犯だった。お前たちに信じられるだろうか…?