人間選書<br> なんでアムネスティ?―へっぴり腰・思案投首国際市民運動体験

個数:
  • ポイントキャンペーン

人間選書
なんでアムネスティ?―へっぴり腰・思案投首国際市民運動体験

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784540881404
  • NDC分類 316.1
  • Cコード C0036

目次

私説・なんでアムネスティ?(隣人訴訟事件とアムネスティ;情報化時代のニュー市民運動;アムネスティの政治的中立性;ボランティア運動の国際責任;“勝手”と責任;ノーという権利;平和と人権;米賦人権;徐京植さんの話;オバンズ・ビー・アンビシャス;アムネスティ25周年;アムネスティ保険株式会社;西ドイツ社会民主党新綱領〈草案〉;民族自尊心;87年の暮雑感;大韓航空機爆破事件 ほか)
丸山真男を読む(丸山真男が2度と語らなかったこと;丸山真男における両義性―保守と進歩;丸山真男の主体性論とアムネスティの意味)

出版社内容情報

全世界に70万の会員をもつアムネスティは、思想は問わない、誰でも入会自由の国際市民運動。「買い物ついでの大統領への手紙」で世界の「良心の囚人」を救う。痛快無比の実践記録。