つくって楽しむわら工芸〈2〉しめ飾りと生活用具

個数:

つくって楽しむわら工芸〈2〉しめ飾りと生活用具

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2020年01月18日 04時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 94p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784540181108
  • NDC分類 754
  • Cコード C2076

内容説明

縄ないを基本に編みや組みなど、わら工芸は手仕事の技術の結晶。数ある作品のなかからしめ飾り12点と生活用具12点を収録し、つくり方を詳しく解説。

目次

1 わら工芸の基礎知識(ワラの特性を知る;ワラを入手する;道具をそろえる ほか)
2 生活用具をつくる(釜敷き;砥石入れ;つとと吊るしわら ほか)
3 各地のしめ飾りをつくる(ごぼう締め;だいこん締め;酉飾り ほか)

著者等紹介

瀧本広子[タキモトヒロコ]
京都府生まれ。日本画家山本六郎氏に師事し、日本画、障壁画の画法を学ぶ。2004年に稲作体験による環境学習「田んぼの時間」をスタート。同時に東京農工大学繊維博物館(現科学博物館)でわら工芸を学ぶ。現在、NPO法人こがねい環境ネットワーク副代表理事

大浦佳代[オオウラカヨ]
群馬県前橋市出身。ライター・フォトグラファーとして、農村や漁村の生活・文化、都市との交流などをテーマに取材・執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「釜敷き」「弁慶」「砥石入れ」「ばんどり」などの日用品・道具、「わら草履」「足半」「草鞋」「深沓」などの履き物、各地のしめ飾りなど、人びとの暮らしを支え、彩ってきた「わら工芸」の技術を大公開。

はじめに
◆パート? わら工芸の基礎知識
・ワラの特性を知る
・ワラを入手する
・道具をそろえる
・ワラを下処理する
・縄をなう

◆パート? 生活用具をつくる
・釜敷き
・砥石入れ
・つとと吊るしわら
  納豆つと
  干し柿
・弁慶
・瓶入れ
・畚
・わら草履
・足半
・草鞋
・深沓
・祝いばんどり

◆パート? 各地のしめ飾りをつくる
・各地のしめ飾り
ごぼう締め
だいこん締め
酉飾り
輪飾り
めがね型
しゃくし型
俵飾り
鶴型
玉締め
へび型
鶴亀飾り
宝珠飾り

・付録 この本に出てくる結び方・編み方
・あとがき

瀧本広子[タキモトヒロコ]
著・文・その他

大浦佳代[オオウラカヨ]
著・文・その他