日評ベーシック・シリーズ<br> 民事訴訟法

個数:
電子版価格 ¥2,052
  • 電書あり

日評ベーシック・シリーズ
民事訴訟法

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784535806757
  • NDC分類 327.2
  • Cコード C3332

内容説明

制度全体を理解できれば民事訴訟法は面白い。判例・通説の趣旨をわかりやすく記述。全体構造の把握に役立つ詳細なクロスリファレンス。各章の例題で理解を確認できる。

目次

第1章 民事紛争の解決と民事訴訟制度
第2章 訴訟の主体
第3章 審判の対象
第4章 訴訟の審理
第5章 訴訟の終了
第6章 裁判に対する不服申立て
第7章 多数当事者訴訟

著者紹介

渡部美由紀[ワタナベミユキ]
名古屋大学大学院法学研究科教授。東北大学法学部卒業(1995年)、学士(法学)

鶴田滋[ツルタシゲル]
大阪市立大学大学院法学研究科教授。九州大学法学部卒業(1995年)。大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学(2004年)、博士(法学)

岡庭幹司[オカニワマサシ]
横浜国立大学大学院国際社会科学研究院准教授。東京大学法学部卒業(1995年)、学士(法学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

判例・通説をベースとして、民事訴訟法を学ぶ上で必須の思考法と知識をわかりやすい記述で提供する。講義の教科書として最適。

渡部美由紀[ワタナベ ミユキ]
名古屋大学大学院法学研究科教授

鶴田 滋[ツルタ シゲル]
大阪市立大学大学院法学研究科教授

岡庭幹司[オカニワ マサシ]
横浜国立大学大学院国際社会科学研究院准教授