自閉症児の学ぶ力をひきだす

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 197p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784535562363
  • NDC分類 378.6
  • Cコード C3037

内容説明

子供たちが変わる!大人の思い込みや諦めをはるかに超えて、子供たちは伸びる。発達で心配な子供についても、そうでない子供と同じように、学ぶ力を引き出し、磨き、実力や個性と呼べるものに結実させていくプロセスこそ教育ではないかと考えています。周りの大人がビジョンと目的をもって、子供と一緒にそこまでたどりつくという根気が必要です。

目次

第1章 教育の目的を明確にし、課題に取り組む
第2章 まず、見ること、聞くこと
第3章 気持ちと行動のコントロール
第4章 言葉の獲得と読み・書き
第5章 指示を受け入れ、やりとげること
第6章 学習を支える親の姿勢
第7章 学習の目的を共有したサポート体制
第8章 学習の原点に戻り、粘り強く
第9章 家庭と学校と教室の信頼関係
第10章 学習の手応えと将来への期待

著者紹介

河野俊一[コウノシュンイチ]
1951年鹿児島県生まれ。1974年九州大学工学部(機械工学科)卒業。ビジネス書出版社、教育関連会社(講師の育成・教材開発・ビジネスマン教育など)での勤務を経て、1996年1月、エルベテーク(当初はエルベ教育システム)を設立し、幼児・小中学生を対象とした学習教室をスタート。同年4月、発達の遅れで心配な子供たちのための学習指導室を開始。2002年11月からは音楽教室「mレッスン」も行っている

知覧俊郎[チラントシロウ]
1952年鹿児島県生まれ。1973年九州大学工学部中退。1978年金沢大学法文学部(ドイツ文学科)卒業。出版社勤務などを経て、ライター。1991年に知覧俊郎事務所を設立。現在、医療(がん治療、チーム医療、ターミナルケアなど)を中心に、教育、科学技術の分野で執筆活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)