子どもスポーツの意味解釈―子どものスポーツ的社会化に関する研究

  • ポイントキャンペーン

子どもスポーツの意味解釈―子どものスポーツ的社会化に関する研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 326p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784535562271
  • NDC分類 780.13

目次

序章 子どもスポーツの現状と課題(子どもスポーツの課題;勝利志向の形成過程の構造分析;スポーツによる社会化の現状と課題 ほか)
第1部 理論的検討(子どもスポーツに関する社会化研究および子ども論の現状と課題;子どもスポーツの分析枠組みの検討)
第2部 実証的検討(子どもスポーツの社会化過程に関する分析;子どもスポーツの意味体系;本研究の結論と今後の課題―子ども文化としてのスポーツと子どものスポーツ的社会化の課題 ほか)

著者紹介

山本清洋[ヤマモトキヨヒロ]
1942年、熊本県生まれ。熊本大学教育学部卒業。東京教育大学大学院修士課程修了。熊本YMCA主事、岡山県立短期大学講師、東京都立大学助教授を経て、鹿児島大学教育学部教授。教育学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)