統治論に基づく人口比例選挙訴訟 〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

統治論に基づく人口比例選挙訴訟 〈2〉

  • 升永英俊
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 日本評論社(2020/09発売)
  • ブラックフライデー ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 20pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 115p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784535525214
  • NDC分類 314.83
  • Cコード C3032

出版社内容情報

一2019年7月参院選(1票の格差・3.0倍)では、人口の44.9%が全参院議員の過半数を選出した。参院選の現在の格差・3.0倍が、衆院選と同じ2.0倍になれば、参院選でも、衆院選(即ち、平成28年改正法により決定されたアダムス方式採用の衆院選)と同じく、人口の48.3%が全参院議員の過半数を選出することになろう。