たった1人からはじめるイノベーション入門―何をどうすればいいのか、どうすれば動き出すのか

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

たった1人からはじめるイノベーション入門―何をどうすればいいのか、どうすれば動き出すのか

  • ウェブストアに25冊在庫がございます。(2024年04月25日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534058973
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C0034

出版社内容情報

多くのイノベーションに携わった著者による、うまくいくには「何をどうすればいいのか」わかる本。

内容説明

コミュニケーションのないところにモチベーションはなく、モチベーションのないところにイノベーションは生まれない。オムロンで鉄道カード事業、モバイル事業、赤字会社の立て直しなどをはじめ数多くのイノベーションに携わった著者による、目からウロコの「仕組み」

目次

第1章 誰もがイノベーションを起こせる時代(「SINIC理論」が示す2025年の未来;「自律社会」は1人ひとりが世界を創っていく ほか)
第2章 イノベーションとは「新しい軸」を生み出すこと(「イノベーション」と言いながら、席に戻って「オペレーション」;「新しい軸」とは、「新しい世界観」をデザインすること ほか)
第3章 イノベーションは「ちょっとしたWILL」からはじまる(イノベーションのきっかけは「ちょっとしたWILL」から;「興味関心のポケット」をいくつ持っていますか? ほか)
第4章 イノベーションを実現すべく「人を巻き込む・動かす」(イノベーションに必要な「起承転結」4つのタイプの人材;あなたは6つのコア能力のうち、どれが得意ですか? ほか)
第5章 「新しい軸」をもとにイノベーションを実践し続ける(すべての商品・サービスが成功するわけではないからこそ―タイミング・イズ・マネー;イノベーションにおける「1000に3つ理論」 ほか)

著者等紹介

竹林一[タケバヤシハジメ]
オムロン株式会社イノベーション推進本部インキュベーションセンタ長、京都大学経営管理大学院客員教授。「機械にできることは機械に任せ、人間はより創造的な分野で活動を楽しむべきである」との理念に感動して立石電機(現オムロン)に入社。以後、新規事業開発として鉄道カードシステム事業やモバイル事業、電子マネー事業等に携わった後、事業構造改革の推進、オムロンソフトウェア代表取締役社長、オムロン直方代表取締役社長、ドコモ・ヘルスケア代表取締役社長を経てオムロン株式会社イノベーション推進本部インキュベーションセンタ長を務めるとともに、京都大学経営管理大学院客員教授として「100年続くベンチャーが生まれ育つ都」に向けた研究・実践を推進する。日本プロジェクトマネージメント協会特別賞受賞、同協会PMマイスター。その他、一般社団法人データ社会推進協議会理事他、政府、経済団体関連各種委員会の諮問委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

d3

8
この本を手に取る人は、「イノベーションを起こしたいが組織が動き出さない」と悩みを抱え、「1人でもできる」を模索しているのではないか。 ただ、本書の主眼は「1人からはじめる」だ。 著者は、イノベ牽引者は逆風にさらされるもの、と看破している。そのうえで起こる衝突をマネジメントすることが大切だと言う。 「コミュニケーションなきところにモチベーションはなく、モチベーションなきところにイノベーションは生まれない」 イノベーションとはアイディアひとつで実現できるものではない。俯瞰的なデザインこそが求められる。2022/04/22

mass34

6
起承転結の考え方は面白く、理解しやすいと感じる。 新しい軸とは、新しい世界観をデザインすること。これも分かりやすい。漢字を使って説明してあるので、これまた分かりやすい。2024/02/09

shun

5
いい内容だった! 私も「年中夢求」で生きていこう!2023/07/03

Cozy

5
セミナーで著者の講演をお聴きして一気にワクワク感が醸成された。一瞬にして好きになり本書を手に取る。「WILL」「つながる」「新しい軸」個人的にはこの3つの視点で組織運営に活かしていきたい。そのほか、起承転結など実務家ならではの視点が納得・共感できる部分が多い。2023/01/21

アトム

4
全体的に興味深く読んだが、最後に書かれていた、リフレッシュ休暇で著者が、恵比寿から滋賀まで歩かれたエピソードが印象に残った。 「コミュニケーションのないところにモチベーションはなく、モチベーションのないところにイノベーションは生まれない」2023/11/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18948301
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。