小さな会社の人を育てる賃金制度のつくり方―「やる気のある社員」が辞めない給与・賞与の決め方・変え方

個数:

小さな会社の人を育てる賃金制度のつくり方―「やる気のある社員」が辞めない給与・賞与の決め方・変え方

  • ウェブストアに694冊在庫がございます。(2019年04月20日 11時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 229p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784534056658
  • NDC分類 336.45
  • Cコード C2034

内容説明

30代前後の社員のやる気が上がる。「えんぴつなめなめ社長が決める」を解消!働き方改革、生産性向上、同一労働同一賃金を実現!人事評価制度の超プロが実際に使っている導入ノウハウを公開!このとおりにやれば移行できる!

目次

第1章 「賃金」は成長のバロメーター(「賃金制度」は諸刃の剣―「賃金制度」の間違った考え方が組織力の低下を招く;「賃金に対する不満は賃金制度で解決できる」というのは間違い―「賃金制度」の誤解その1 ほか)
第2章 小さな会社の「給与設計」4つのステップ(ステップ1 「グレード」の段階数を決める―社員が将来のキャリアを描ける組織に;ステップ2 各「グレード」の給与を決める―まずグレードに応じた基準額を設定してみよう ほか)
第3章 中小企業のための給与移行手順とノウハウ(中小企業の給与の決め方―中小企業にありがちな誤った給与の決め方 3つのパターン;現行給与の具体的な移行方法―一貫性のない中小企業の給与はこうして移行する ほか)
第4章 社員のやる気を引き出す「賃金制度」運用のコツ(新しい給与の運用ルールとノウハウ―社員のモチベーションを下げないための調整と伝え方;賞与支給基準の設計と運用方法―賞与での社員の“やる気”と会社の“業績”を高めるには? ほか)
第5章 「賃金制度」で成果を出すために必要な5つのステージ(5つのステージで理想の組織をつくる「ビジョン実現型人事評価制度」―「賃金」で組織を崩壊させないために必要なリーダーの力;ステージ1 「経営計画」を作成する―社員全員のベクトルを一致させる「経営計画」とするには ほか)

著者等紹介

山元浩二[ヤマモトコウジ]
日本人事経営研究室株式会社代表取締役。1966年福岡県飯塚市生まれ。成蹊大学卒業後、大手地方銀行入行。新規開拓先進者として活躍、行内ナンバー1の実績を残す。銀行退職後、コンサルティング会社で経験を積み、独立。2001年の創業以来、成長を続けている。人事評価制度改革に関わった490社のコンサルティング実績を生かし、独自の「ビジョン実現型人事評価制度」を確立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

社員が辞めない! 社員が育つ! だから会社も成長する。中小企業のための賃金制度のつくり方