2週間でマスター!<br> 2週間でマスター!スケッチのきほん なぞり描き練習帖

個数:

2週間でマスター!
2週間でマスター!スケッチのきほん なぞり描き練習帖

  • ウェブストアに27冊在庫がございます。(2019年02月22日 07時07分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 125p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784534055705
  • NDC分類 725
  • Cコード C2071

内容説明

有名カルチャー教室の超人気講師が教える、初心者でもスケッチの達人になれる「線の引き方」58のコツ。つまずきやすいポイントを添削で解説!

目次

1 「まっすぐな線」と「だ円」を描く(定規なしで「ヨコの線」を引く;定規なしで「タテの線」を引く ほか)
2 身近な題材でさまざまな線を組み合わせて描く(「右下がりの線」を引く―四角いケーキ;さまざまな角度の「平行な線」を引く―厚みのある本 ほか)
3 曲がった線や陰影を描く(左右対称に曲線を描く―ワインボトル;薄さを強調して描く―スマホ ほか)
4 奥行き表現を練習する(「集中点」を理解する;奥行き表現の線を引く―四角い消しゴム ほか)
5 塗りをくわえる(濃さを塗り分ける;くっきりと塗る ほか)

著者等紹介

山田雅夫[ヤマダマサオ]
山田雅夫都市設計ネットワーク代表取締役。都市設計家、一級建築士、技術士。1951年、岐阜県生まれ。東京大学工学部都市工学科卒。科学万博(1985年開催)の会場設計、東京臨海副都心開発、横浜みなとみらい21の開発構想案づくりなどに参画。速描スケッチの第一人者でもあり、東急セミナーBE、読売日本テレビ文化センター、東武カルチュア、NHK文化センターのカルチャーセンターなど、20以上の講座でスケッチや絵画を指導し、キャンセル待ちが出る人気講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

有名カルチャー教室の超人気講師が「線の引き方」のコツを紹介。初心者でも2週間で上達します!

山田雅夫[ヤマダマサオ]
著・文・その他