お金持ちになる心理学―ウォール街の金融マンも学んでいる

個数:

お金持ちになる心理学―ウォール街の金融マンも学んでいる

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年04月25日 04時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 210p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534054401
  • NDC分類 159
  • Cコード C0033

内容説明

投資、貯蓄、仕事、マネープラン、節約…頑張ってもお金を増やせない人は「ある思い込み」を変えるだけでうまくいく!潜在意識下の「お金に関するOS(基本ソフト)」を書き換えて改善する手法

目次

序章 アメリカの金融マンたちも受講している「お金持ちになる」プログラム(なぜウォール街の金融マンが心理学を学ぶのか;金銭的にはもちろん、人生を豊かにする「マネークリニック」)
第1章 あなたのお金に対する潜在意識はどうなっているのか?(意識を向けていなければ情報は入ってこない;考え方やテクニックだけを磨いてもお金持ちにはなれない ほか)
第2章 自分の潜在意識のなかのビリーフを書き換えよう(あえて、「いまの延長線上」の未来に浸る;自分の「理想の姿」をイメージする ほか)
第3章 新しいビリーフをベースにマネープランを立てよう(いまの延長線で立てたマネープランでは豊かになれない;理想から逆算して、いま稼ぐべき収入を把握する ほか)
第4章 お金を増やすために活用すべき4つの資産(人的資産;人脈 ほか)

著者等紹介

和泉昭子[イズミアキコ]
生活経済ジャーナリスト/ファイナンシャル・プランナー/キャリア・コンサルタント。横浜国立大学卒業後、出版社・放送局を経て、フリーのキャスターに転身。NHKを中心に、ニュース・情報番組を担当。1995年CFP取得後、現職へ。メディア出演や講演、個人相談などを通じて、マネーに関する情報を発信するほか、金融機関や事業会社に対するコンサルティングなどを手がけている。早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了(ファイナンスMBA)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

お金が増えない人の潜在意識(無意識)を明らかにし、自ら改善できる具体的な方法をやさしく解説。

和泉昭子[イズミアキコ]