50代から始めるドクター白澤流「寝たきり」にならない5つの習慣

個数:
  • ポイントキャンペーン

50代から始めるドクター白澤流「寝たきり」にならない5つの習慣

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月26日 10時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534053626
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0077

内容説明

りんご・納豆・ヨーグルトで生活習慣病を予防できる!サラダ油を捨てれば、がん・脳卒中が予防できる!午前2時から4時の睡眠で「若返り細胞」が増える!etc…30年間、長寿を研究する著者がつかんだ「寝たきり」にならない生活習慣!

目次

序章 「寝たきり」にならない人の5つの習慣
第1章 20歳若く見える人の「油」の習慣
第2章 ボケない人の「運動」の習慣
第3章 いつまでも若々しく健康な人の「睡眠」の習慣
第4章 死ぬまで元気な人の「生きがい」の習慣
第5章 長寿回路のスイッチを入れる「糖質」の習慣

著者等紹介

白澤卓二[シラサワタクジ]
1958年神奈川県生まれ。千葉大学医学部卒業、同大学大学院医学研究科修了、白澤抗加齢医学研究所所長、医学博士。東京都老人総合研究所老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーなどを経て、2015年まで順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。日本ファンクショナルダイエット協会理事長、日本アンチエイジングフード協会理事長。専門は寿命制御遺伝子の分子遺伝学、アルツハイマー病の分子生物学など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

アンチエイジング研究の第一人者が語る、「寝たきり」にならないためのシンプルな習慣!