歴史図解 中東とイスラーム世界が一気にわかる本

個数:

歴史図解 中東とイスラーム世界が一気にわかる本

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年07月20日 04時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 263,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534052841
  • NDC分類 228
  • Cコード C0022

内容説明

ニュースではいつも話題になるけれども、いまひとつわかりづらい中東世界。5000年の歴史を見渡せば、「いま」がリアルに見えてくる。見開き&図解でやさしく解説!

目次

序章 見えにくい中東をクリアにする
第1章 中東とは イスラーム世界とは―私たちの知らない中東&イスラームの世界
第2章 多様な顔を持つ中東世界―農業地帯、砂漠、地中海…地理が生んだミラクルな歴史
第3章 イラン人が覇権を握った1000年間―イラン人の2大王朝が中東を支配していた
第4章 アラビア半島から姿を現したイスラーム教―イスラームはどのように生まれどのように拡大したのか
第5章 イスラーム帝国の誕生―「大征服運動」により出現したイスラームの巨大帝国
第6章 ユーラシアに広がる大商業圏―「世界史」を誕生させた!?ムスリム商人のネットワーク
第7章 大草原から再編された中東―トルコ人・モンゴル人が中東へ進出していく
第8章 オスマン帝国の解体―遅れをとるオスマンに襲いかかるヨーロッパ列強
第9章 イギリス・フランスによる中東の分割―現在の中東の原型は第一次世界大戦によりできあがった!
第10章 第二次世界大戦後の中東世界の激動―石油利権がからむことで、紛争はさらに複雑に

著者等紹介

宮崎正勝[ミヤザキマサカツ]
1942年生まれ。東京教育大学文学部史学科卒。都立三田高校、都立九段高校、筑波大学附属高校教諭、筑波大学講師、北海道教育大学教授などを経て、現在はNHK文化センター等の講師として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。