すごい!磁石

個数:

すごい!磁石

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年09月21日 12時07分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 318p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534052766
  • NDC分類 541.66
  • Cコード C0057

内容説明

究極の磁石づくりをめぐる熱き研究ストーリー。世界最強「ネオジム磁石」の最前線。

目次

0時間目 研究室に企業の新入社員が研修にやってきた!(磁石オンチが勢揃い? ほか)
1時間目 磁石開発の歴史を見ておこう!(磁石開発は日本人研究者の貢献が絶大;KS鋼の次はMK鋼だ! ほか)
2時間目 磁石のキホンから勉強してみよう!(「磁界」って、そもそも、何だ?;磁石を切っても、切っても ほか)
3時間目 磁石のつくり方とその応用(焼結磁石のできるまで;液体急冷~熱間加工の工程でのつくり方 ほか)
4時間目 さまざまな磁性をうまく利用して使う(磁性の4タイプ 強磁性、常磁性、反強磁性、フェリ磁性;HDDは磁石の塊だ! ほか)
5時間目 究極のネオジム磁石づくりに挑戦する!(ネオジム磁石をつくるには「隠されたレシピ」があっや?;3ミクロンの壁を乗り越える新しいアプローチ ほか)
6時間目 精緻に見ることで「なぜ?」を解明し、それが研究開発の近道になる!(SEMとTEMの違いと使い分け;磁壁移動の様子をTEMで観察する ほか)
7時間目 実験室を覗いてみよう!(アトムプロープを見学;FIB装置を見学する ほか)

著者等紹介

宝野和博[ホウノカズヒロ]
1982年、東北大学工学部金属材料工学科卒業。1988年、ペンシルベニア州立大学大学院材料科学専攻博士課程修了。カーネギーメロン大学博士研究員、東北大学金属材料研究所助手、科学技術庁金属材料技術研究所主任研究官、室長、独立行政法人物質・材料研究機構材料研究所ディレクターを経て、2004年より物質・材料研究機構フェロー。同磁性材料ユニット長を併任、元素戦略磁性材料研究拠点解析グループリーダー、筑波大学大学院数理物質科学研究科教授(連係)を併任

本丸諒[ホンマルリョウ]
横浜市立大学卒。出版社勤務を経てサイエンスライターとして独立。出版社時代には多数のサイエンス書のベストセラーを輩出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

エアコンや電気自動車、ハードディスクなどの高効率化には高機能磁石(ネオジム磁石)が不可欠。本書では、磁石がどこでどのように(用途・求められる機能)使われているのか、磁石のキホン、最先端磁石の機能・しくみ、これからの磁石などを一気に解説します。