なぜ、真冬のかき氷屋に行列ができるのか?

個数:

なぜ、真冬のかき氷屋に行列ができるのか?

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年07月16日 13時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534050786
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0030

内容説明

みんなが気づいていない「本当のニーズ」を提案する新しい市場のつくり方。小さなお店に「日本全国からお客が押し寄せる」7つの繁盛法則。

目次

第1章 リスクが大きいからこそ、先行者利益が生まれる―繁盛法則・その1
第2章 「おいしいものをつくれば、人は来る」という考えがドツボのはじまり―繁盛法則・その2
第3章 お客さんの要望に応えるだけがニーズではない―繁盛法則・その3
第4章 集客よりも、もっともっと大切なこと―繁盛法則・その4
第5章 TwitterやFacebookは商売繁盛には役立たない―繁盛法則・その5
第6章 効率的な商売に「伸びしろ」はない―繁盛法則・その6
第7章 行列はゴールではなく、スタート―繁盛法則・その7

著者等紹介

川上徹也[カワカミテツヤ]
湘南ストーリーブランディング研究所代表。大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店に入社。営業局、クリエイティブ局をへて独立。コピーライター&CMプランナーとして50社近くの企業の広告制作に携わる。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴多数。現在は、大企業だけでなく、小さな会社やお店がどうすればストーリーを発見し、成長していけるか、そのノウハウを個別のアドバイスや講演・執筆などにより提供している

石附浩太郎[イシズキコウタロウ]
かき氷屋「埜庵」・店主。1965年、東京生まれ。大学で商品学を学んだ後、音響機器メーカーをへて、脱サラ。2003年、通年営業のかき氷屋「埜庵」を鎌倉にオープンする。2005年、神奈川・鵠沼海岸に移転。独創的なシロップを使ったかき氷を求めて日本全国からリピーターが訪れ、真冬でも行列ができるほどの人気店となっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件